山梨のぶどう狩り!最適な時期とおすすめぶどう園!

秋の行楽には、やっぱり食欲を満たすコースがイイです!
フルーツ好きなら、秋は、ぶどう狩りが楽しみですよね。

私は、ぶどうの中でも巨峰が1番好きです。
口の中に広がる果汁で、幸福感をいっぱい味わえます。

子どもと一緒に行くと、大喜びしてくれますね。
さすが、『ぶどうの王様』、美味しそう♪

ぶどう狩りと言えば、山梨でしょ!ってことで、
今回は、おすすめぶどう園と収穫時期の紹介です。

山梨の最適なぶどう狩りの時期

山梨県は四方を山に囲まれていて夏は暑くて、冬は寒い。
また、日照時間も長く、雨も少ないという、
美味しいぶどうを作るには、もってこいの条件です。

その年の天候にもよりますが、8月終わりから10月にかけて
何らかのブドウが収穫時期を迎えます。

主な収穫時期は、

  • 巨峰      (8月下旬~10月中旬)
  • ピオーネ    (8月中旬~9月中旬)
  • ネオ・マスカット(8月下旬~10月下旬)
  • 甲州      (9月中旬~10月下旬)
  • 甲斐路     (8月中旬~10月下旬)

と、なっています。

品種によって少しずつ、時期が異なるので、
注意が必要です。
他にも、年々、新しい品種が育てられていて、
珍しいぶどうに出会う楽しみもあります。

好みのぶどうがある場合は、事前に電話をして
状況を確認してから行った方が満喫できますね。

山梨のおすすめぶどう園

山梨のぶどう狩り

口コミで評判が良いのが、久保田園です。

住所:山梨県甲州市勝沼町勝沼1611
電話:0553-44-2127


大きな地図で見る

いろんな試食ができて、楽しめたという評判が多く、
また、珍しい品種も食べられます。
スタッフが親切で、ぶどうの選び方も教えてくれるんです。

意外と重要なトイレですが、とてもキレイ!
これで、安心して食べられますね。

 

もうひとつ、オススメなのが金桜園です。

住所:山梨県笛吹市一宮町塩田大久保1506
電話:0553-47-1745


大きな地図で見る

甲斐路が美味しいと評判になっています。
こちらも、スタッフが親切ですから、
リピーターが多いです。

美味しいぶどうを食べるなら気持ちよく過ごしたいから
スタッフの対応って重要ですよね。

ぶどう狩りの注意点

自然の中ですから、虫に刺される可能性があります。
できるだけ長袖長ズボンがオススメです。
虫除けスプレー虫さされの薬を持っていくと役立ちます。

下は土ですからハイヒールではなく靴にしましょう。
雨の日であれば、レインブーツが良いと思います。
また、傘はさせないので、カッパがあると便利ですね。

バスツアーなら気楽に飲める

ぶどうとワイン

山梨は、ぶどうの産地だけあってワインも有名です。
勝沼にはサッポロワインやマンズワインなどの
ワイナリーがあります。

せっかく、山梨までぶどう狩りに行くならば、
ワイン好きなら飲みたいって思いますよね。
ただし、車で行ったら運転手は飲めません

ぶどう狩りもワインも楽しみたいって方は、
バスツアーなら、運転しないで、のんびりできます。

くれぐれも飲みすぎには注意してくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す