愛知の縁結び神社で恋活祈願【恋愛パワースポット】

愛知県内にある縁結び神社を紹介します。
中でも恋愛のご利益がありそうな 恋の水神社
恋の三社めぐり の二つを厳選しました。
恋愛パワースポットからご縁をもらってくださいね。

愛知の縁結び神社・恋の水神社(美浜町)

恋の水神社は、名前にずばり「恋」が入っています。
ここは恋活中、婚活中の人は訪れたくなりますね。

恋の水神社には『桜姫の伝説』と呼ばれる悲しいロマンスが
平安時代から語り継がれています。

今では、紙コップに願いを書いて、
縁結びにご利益のある『恋の水』を飲み、お供えしています。
また、ハートの絵馬に祈願する人もいます。

動画の45秒過ぎから、たくさん奉納された紙コップを
見ることができます。

恋の水神社のお守りは何種類かありますが、
特徴的なのは、左に傾いた相合い傘が書かれています。
この相合い傘(あいあいがさ)の左側に自分の名前を書き、
右側に意中の名前を書きます。

こうすることで、相手の気持ちが傾いてくれるわけです。
なんかロマンチックな感じでイイですね。

(恋の水神社の周辺地図)


大きな地図で見る

愛知の縁結び神社・恋の三社めぐり

恋の三社めぐりとは、

  • 城山八幡宮 名古屋市千種区城山町2-88
  • 高牟神社  名古屋市千種区今池1-4-18
  • 晴明神社  名古屋市千種区清明山1-6

上記の恋にまつわる3つの神社をめぐって恋愛祈願をすると
恋が叶うと話題になっています。
それぞれの神社で祈願をして、スタンプを集めると
記念品がいただけます。

めぐる順番はありませんが、記念品は城山八幡宮のみでの
受け取りですので、最後にした方が良いです。

動画は地下鉄・千種駅スタートのさわやかウォーキング。
30秒過ぎに高牟神社があり、古井の水→恋の水として
縁結びの霊水となっています。

2分45秒過ぎに城山八幡宮があり、連理木(れんりぼく)が
縁結び、夫婦円満のご神木となっています。
男性は左回り、女性は右回りで連理木を回ります。

5分50秒過ぎに晴明神社があり、
名前の通り、安倍晴明を祀る神社です。

動画のように歩いて恋の三社めぐりをしない方は
バス・地下鉄1日乗車券(大人850円、小児430円)が便利。
さらに土・日・休日および毎月8日はドニチエコきっぷ
大人600円、小児300円で1日乗り放題です。

(恋の三社めぐりの周辺地図)


大きな地図で見る

縁結びのグッズを探していたら、こんな可愛いニャンコを発見!

ご縁を招いてくれそうで、毎日ハッピーになれそう。
贈り物でも喜ばれますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す