舌苔の取り方~はちみつを使った意外な方法とは?

舌苔(ぜったい)とは、舌の上に付いている白い苔のような
食べ物や口腔内の細菌が付着したモノです。
腸内のバランスが崩れると出来やすいと言われています。

また、口臭の原因になることを気にして、
舌苔を除去している人が増えています。

一般的には舌苔除去専用のブラシを使います。

上のような専用ブラシで舌をこすって除去します。

他にもグリコの商品に『ブレオ』という商品があります。
口中ケアタブレットで、舌苔に着目しています。
北川景子きゃりーぱみゅぱみゅNMB48など芸能人が
CMをやったので、ご存知の方も多いでしょう。

今回は、はちみつを使った舌苔の取り方を紹介します。

舌苔をはちみつで除去する

やり方は、とっても簡単です。
市販のはちみつを舐めるだけです。
舌の上で、はちみつをゆっくりと舐めているだけ
舌苔(ぜったい)が取れます。

どうして、舌苔がはちみつで除去できるかと言うと
ハチミツには、たんぱく質を分解する力があるからです。
そして、舌苔は基本的にたんぱく質で出来ています。

また、はちみつにはグルコン酸が含まれています。
このグルコン酸は腸内の善玉菌を増やしてくれるので、
バランスを整えてくれます。
その結果、舌苔が出来にくくなります。

はちみつで除去する方法ならば、
舌苔除去専用ブラシのように取りすぎる心配もありません。

はちみつ100%のキャンデーなら舐めるだけです。

舌苔は除去しすぎないこと

舌苔は、いつの間にか口臭の原因になっていますが、
ひとつの要因であって、これだけではありません。
他にも、

  • 歯周病などの口腔内の疾患
  • 内臓(胃腸系)の疾患

といったものがあります。
口臭が消えないからといって、舌苔を必要以上に
取りすぎてはダメです。

健康的な舌でも付け根あたりから、
うっすらと白く舌苔はあるものです。

口臭で悩んでいる人で、内臓の自覚症状が無い人は
まず、歯医者に行かれた方が良いです。
歯周病虫歯などの定期健診にもなるので、
絶対に無駄になりません。

歯周病については、『歯周病予防で歯スッキリ』が
参考になります。

また、口臭外来を設置している歯科医院もあります。
ここでは専門的に口臭相談や治療が出来ます。
舌苔を取りすぎる前に口臭の原因について
医師に相談してくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す