成田空港へ早朝に行く交通手段【LCC利用者向け】

LCC(格安航空会社)は安くて便利な面もありますが、
早朝に出発する便(フライト)が多くなっています。
ところが、朝早く、成田空港に行く電車なんて、
ありませんから、交通手段に悩むところです。

成田空港

成田空港へ深夜バスを使って早朝に到着

成田空港へ早朝に行く方法として、
深夜バスを利用するという手段があります。

京成バスが運行している【東京シャトル】を使えば
東京駅八重洲口(午前1時半発)に乗車すると、
成田空港第2ターミナルに午前4時半前後に到着します。
第1ターミナルへは、午前6時到着です。

(ジェットスターの午前6時便(沖縄行き)に乗るために
東京シャトルを利用された人の動画です。)

高速道路の途中にあるパーキングエリアで休憩&時間調節して
成田空港へ向かうわけです。
バスの中で仮眠を取ることができます。

できるかぎり格安で、寝るのは車内で充分だって人には
この【東京シャトル】が良いでしょう。

成田空港付近のホテルで前泊

LCC(格安航空会社)で行く目的地の到着時間によっては
深夜バスは肉体的につらいかもしれません。
というのも、到着するのが早い時間帯ですと、
ホテルにチェックインできない可能性があります。

深夜バス~飛行機という移動は意外と負担になります。
全体の旅行スケジュールを考えると、
成田空港付近にあるホテルに宿泊する方が楽です。
ゆっくりとベッドで眠ることが出来ますからね。

成田空港までの移動もホテル側が早朝シャトルバスなどで
送ってくれるから、その点も安心です。
また早朝にチェックアウトする分、割安な特別料金です。

成田エクセルホテル東急には、午前5時半までの
アーリーチェックアウトプランがあります。
所要時間約15分のシャトルバスで送ってくれます。

成田エクセルホテル東急のアーリーチェックアウトプラン

成田東武ホテルエアポートは成田空港までバスで約5分の立地です。
また、駐車場は宿泊日を含めて14日間無料です。
自動車を利用する人で旅行日程が10日間程度なら、
とても便利です。

成田東武ホテルエアポート

なお、期間限定での割り引きサービスもあるので、
必ず、各ホテルのサイトで確認してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す