夜行バス 東京~名古屋VIPライナー3列シート乗りました!

東京から名古屋まで夜行バスに乗ってきました。
今回はVIPライナー【3列独立シート・トイレ付き】
利用してみました。

何度か、夜行バスを体験してきましたが、
不便だと感じてきたことの一つが集合場所です。
民間業者が運営している夜行バスには停留所がありません。
指定された場所に路上駐車されたバスに乗るスタイルです。

夜行バスを待つ間、夏場は暑いし、冬は寒いです。
雨が降っていたり、風が強かったりした時など、
深夜に路上で待つのはストレスになります。

また、指定される場所は他の会社のバスもあって、
意外とわかりにくいと思っていました。

VIPライナー専用新宿VIPラウンジ2号館

いつも使っている楽天トラベルで東京から名古屋までの
夜行バスを探していたところ、VIPライナーを見つけました。

VIPライナーの良い所は、専用ラウンジが用意されています。
これまで集合場所に不満を感じていたので、魅力的に思って、
今回、利用してみようと予約しました。

新宿VIPラウンジ2号館出入り口

ここが新宿VIPラウンジ2号館の入り口です。
下にはダイコクドラッグがあり、新宿郵便局のそばです。
この奥のエレベーターで4階まで上がっていきます。

<周辺地図(新宿区西新宿1-12-11 山銀ビル4階)>
新宿駅西口7番出口より徒歩、約4分です。


大きな地図で見る

新宿VIPラウンジ2号館入り口

エレベーターを降りれば、すぐにラウンジ入り口があります。

受け付け端末機

そして、入り口を入ると、右手に受付する端末機があります。
予約した時の【名前】か【電話番号】を入力すると、
乗車券の代わりになる紙が出てきます。

受付終了時のレシート

これは、降車地(今回であれば名古屋)にあるラウンジに
入場する際にも使うことができます。

ラウンジ内の様子

インターネットが利用できたり、スマホなど充電も可能です。
また、無料ドリンク(お茶、コーヒー)が利用できます。

ラウンジ内の長いす

奥のほうに進むと、長いすがあって、くつろげます。
また、テレビもありました。

夜行バスに乗る時にも女性は身だしなみがしたいです。
そのため、女性専用のパウダールームも備わっています。
他のバス会社のように集合場所が外では出来ないから、
このパウダールームはポイント高いですね。

フィッティングルーム

男性にはフィッティングルームがあるので、
着替えが出来ます。
スーツ姿から眠りやすいようにラフな格好になれますね。

フィッティングルーム

VIPライナー名古屋便 3列独立シート・トレイ付きの感想

夜行バスVIPライナー東京→名古屋の22:40発を利用しました。
だいたい10分前くらいにトイレや身じたくをうながす
アナウンスが入ります。

その後、スタッフが乗車場所まで案内してくれます。
専用ラウンジに到着さえできれば、乗車場所を探さなくても
連れてってくれるのは、ありがたいです。

VIPライナー車内の様子

車内にはハンガー、枕、ブランケットがありました。
席と席の間は、カーテンで間仕切りが出来ます。

唯一、不満があるのは座席が少々狭いところです。
座席の幅は、もう少し広いと嬉しいです。
また、足元は前のシートをフルリクライニングされると、
かなり狭いです。

以前に乗った3列独立シートの夜行バスは、
もうちょっと広くて快適だったような気がします。

途中、2回SAで停車しましたが、車内は足元に注意できるよう
ライトが点きましたが、ほとんどまぶしくなかったです。
これなら、途中で明るくて起きることは無いと思います。

名古屋での停車場所は他の夜行バスと違って、
専用のVIPラウンジのそばに止まります。
到着した後もラウンジがあると快適ですね。
無料ドリンクやパウダールームも利用できます。

<周辺地図(名古屋市中村区椿町14-12 
 セントラルWEST名駅ビル 地下1階)>


大きな地図で見る

座席周りが狭いのは多少、気になりますが・・・
VIPラウンジの快適さは捨てがたいところです。
たぶん、次回の夜行バスでも利用するかな?と思います。

楽天トラベルで夜行バスを探してみる

もっともっと、利用者に優しい安全な夜行バスが
増えると嬉しいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す