心筋梗塞の前兆・原因・症状を知って予防しよう!

心筋梗塞(しんきんこうそく)とは、
心臓の冠状動脈が閉塞などして、血液が流れにくくなって、
心筋が壊死してしまった状態を言います。

<心筋梗塞のメカニズム>

心筋梗塞は女優の天海祐希さんやアナウンサーの徳光和夫さん、
俳優の西田敏行さん、渡辺徹さんなど有名人も多数います。

心筋梗塞の前兆

心筋梗塞の前兆が軽い場合は、気づかない人もいます。
主なものとして、

  • 胸の痛み
  • 胸が焼け付く感じ
  • 冷や汗
  • 吐き気
  • 左手小指の痛み
  • 肩や背中が凝りやすい
  • 呼吸困難

などがあります。

心筋梗塞の原因

心筋梗塞の直接的な原因は血管にあります。
動脈硬化などが理由で冠状動脈の血管内が狭くなることで
血液の流れが悪くなって起こります。

<動脈硬化のイメージ動画>

動脈硬化の原因としては

  • 糖尿病
  • 肥満
  • 高脂血症
  • 高尿酸血症
  • 高血圧
  • 喫煙
  • ストレス
  • 歯周病
  • アルコール

などがあります。

歯周病?って思う方もいるでしょうが、大いに関係があります。
血液を通して、全身に歯周病菌が巡ることで動脈硬化になることが
わかってきています。

心筋梗塞の症状

胸の部分に激しい痛みを感じます。
虚血状態、つまり冠状動脈の血行がよくならないかぎり、
痛みが続きます。
また、吐き気や冷や汗、呼吸困難をともなうこともあります。

心筋梗塞の予防方法

心筋梗塞を予防するというよりは動脈硬化の予防になります。

食生活の改善

偏食はやめて、バランスの良い食事に変えることです。
暴飲暴食は避けて、腹八分目くらいに抑えましょう。
また、脂肪分の多い食べ物、特に動物性脂肪を減らします。
代わりに野菜や魚、豆類などを食べましょう。

塩分の取り過ぎは高血圧に繋がりやすいので気をつけてくだい。
あとは、アルコールの飲み過ぎにも注意が必要です。

肥満解消

太りすぎも動脈硬化の原因として考えられています。
適度な運動は血管を若々しく保つことになるので、
身体を動かして適正体重にしましょう。

タバコ

タバコを吸えば血管は収縮しますので狭心症や心筋梗塞など
虚血性心疾患を避けたいなら吸わないことです。

ストレス発散

休日に家でゴロゴロするのではなく、好きなことをして
日頃のストレスを発散しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す