諏訪湖花火大会2015の日程、渋滞予想、穴場スポットは?

長野県は花火師が活躍しているイメージがあります。
と言うのも、長野の大学に行っていた友人が、
普通に花火のバイトをしていたことを聞いたことがあるからです。
そんな長野県で行われる最大の花火大会は諏訪湖で行われます。

今回は、諏訪湖祭湖上花火大会について紹介します。

<大ナイアガラ瀑布>

諏訪湖祭湖上花火大会2015の日程

第67回諏訪湖祭湖上花火大会は8月15日(金)に開催されます。

時間:午後7時~(雨天決行)
場所:長野県諏訪市湖畔前諏訪湖上

<周辺地図>


大きな地図で見る

諏訪湖祭湖上花火大会2014の渋滞予想

自動車の場合、平常時であれば、諏訪インターが便利ですが、
花火大会の当日は避けたほうが良いです。
1つ手前の諏訪南インターを使った方が諏訪インター手前での
渋滞に巻き込まれないでしょう。

諏訪南インターから国道20号で諏訪湖に向かうことになりますが、
途中の【中河原北】で左に行ってしまうと大渋滞にハマります。
と言うのも、こちらの国道20号は諏訪インターから降りる車が
合流するからです。

もう一方の国道20号も渋滞はしますが、左方面よりもマシです。
いずれにしろ、人口が5万人弱の諏訪に数十万の人が訪れますので
混雑は避けられません。

また、帰りは渋滞で、ほとんど動かないことを覚悟してください。
おおよそ午前0時くらいまでは続きます。
割り切って、動かさないのも一つの手です。

当日はFM769(76.9MHz)で駐車場情報や渋滞情報などを
放送しているので、有効に活用してくださいね。

諏訪湖祭湖上花火大会2014の穴場スポット

どんな花火を見たいのか、目的によります。
近くで見るのか、全体を見るのか、人によって違います。

諏訪湖の花火は湖の上にある初島を中心に打ち上げられます。
だから、諏訪湖の周りであれば見ることができるので、
いろんな穴場があります。
また、諏訪湖を見下ろす形で山の方から見る方法もあります。

打ち上げ花火だけを見たいのであれば、

  • 花火会場の北側
  • 立石公園
  • SUWAガラスの里

などが有ります。

しかし、諏訪湖祭湖上花火大会の見せ場でもある、
水上大スターマイン『Kiss of Fire』を観ようと思ったら
有料の観覧席をオススメします。

<諏訪湖祭湖上花火大会 水上大スターマイン「Kiss of Fire」>

2分過ぎくらいからの映像は圧巻です。

絶好の場所で「Kiss of Fire」を楽しむ特別観覧席が用意された
ツアーもあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す