ゲッタマン体操はダイエットできるの?効果とやり方は?【動画】

ゲッタマンって、何かのヒーロー物に出演するキャラクター名かと
思ったくらい、1度、聞いたら忘れない強烈な名前ですね。
テレビに出演して、ゲッタマン体操が有名になっています。

肩甲骨ダイエット

GETTAMAN(ゲッタマン)の本名は竹之内敏さんで、屋久島出身の
トライアスロンやマラソンに出場しているアスリートです。
だから、体のことについて詳しくても不思議じゃないです。

ゲッタマンのダイエット方法のひとつ、ドローインについては、
下記の記事にて動画を紹介しています。
興味がある方は読んでみてくださいね。

ドローインは効果的なやり方で簡単にお腹がへこみます!

今回はGETTAMANメソッドの肩甲骨ダイエットを紹介します。

ゲッタマン体操の肩甲骨ダイエット

肩甲骨を動かすことで痩せる方法はゲッタマン以外にも
数多くの人が提唱しているので聞いたことがあるかもしれません。
逆に肩甲骨(けんこうこつ)って、どこにあるの?と
初めて聞く人もいるでしょう。

それくらい、意識して動かしている人は少ないです。
特にデスクワークやパソコン・スマホなどを長時間いじっていると
ほとんど使われないので、衰えたり、硬くなっています。

そして、肩甲骨の周辺は大きな筋肉が集まっています。
肩甲骨を意識して動かすことで代謝を高めることが出来ます。
また、背中の上部には褐色脂肪細胞が集まっていて、
この細胞を刺激することにもなります。

褐色脂肪細胞はダイエット細胞とかヤセ細胞とか言われるほど
刺激することで代謝を高めることができるのです。

GETTAMANメソッドの肩甲骨ダイエット【動画】

実際に動画を見ながら行ってみると、体が熱くなるのを感じて
毎日、続けていけば代謝が上がりそうな気がします。
応用編は、さらに動きが大きくなるので余計に熱くなりました。

ゲッタマン体操1~4まで通して行ったら、汗が出ました。
この方法は肩甲骨周りの筋肉の柔軟性を取り戻すことが出来るし
大きく動かすことで代謝が高くなると思います。

また、肩こりに悩んでいる人にも効果が期待できますね。
あと、猫背の人にもゲッタマン体操は向いているので、
続けていくと、姿勢が良くなったねと言われるでしょう。

とにかく、まったく器具を使いませんし、場所も取りません。
いつでも、手軽に出来るのが良いと感じました。

もっと詳しく知りたい方はDVD付きの本が出ています。

肩甲骨を動かして、余分な脂肪を燃やしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す