出石初午大祭(いずしはつうまたいさい)は兵庫県豊岡市出石町で
行われる春を告げる大祭です。
例年、3月の第3金曜・土曜・日曜に行われますので、
2013年は3月15・16・17日の3日間となります。

出石初午大祭は但馬三大祭りのひとつ

(2012年の初午大祭の様子を映した動画)
昨年は雨模様だったみたいです。

出石初午大祭は出石城跡内にある稲荷神社とその周辺で行われ
毎年、多くの人出でにぎわいます。
2013年は、さらに多くの観光客が訪れると予想されます。

平成25年のNHK大河ドラマ『八重の桜』が放送されるからです。
ヒロインの山本八重(綾瀬はるか)の最初の夫・川崎尚之助が
現在の兵庫県豊岡市出石町出身なんです。
今までも大河ドラマゆかりの地は訪れる人が増えています。

綾瀬はるかの相手・川崎尚之助(かわさきしょうのすけ)は
長谷川博己がキャスティングされています。
2010年NHK『セカンドバージン』で鈴木京香の相手役や
2011年日本テレビ『家政婦のミタ』で父親役演じた俳優です。

但馬の小京都、出石そば、辰鼓楼(しんころう)

初午大祭の由来は出石藩主が初午の日だけ出石城内にある
稲荷神社へ町民が参拝することを認めたことが始りだそうです。
現在は、五穀豊穣や商売繁盛を祈願して神事が行われます。

1574年に山名祐豊が有子山城(ありこやまじょう)として築城され、
1604年に出石城と命名されています。
1997年に公開された香港ドラマ(アニタ・ムイ主演)の
ロケ地にもなっています。

出石初午大祭(いずしはつうまたいさい)が行われる出石は
碁盤の目のように整備されていて、但馬の小京都と呼ばれています。
また、出石そば(いずしそば)という郷土料理の蕎麦も有名です。
他にも日本最古の時計台と言われる辰鼓楼が設置されています。

アクセスはJR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きに乗って
終点で下車してすぐのところにあります。

(周辺地図です)

大きな地図で見る

大河ドラマ『八重の桜』ヒロイン山本八重の初めの夫・川崎尚之助の出身地と
出石初午大祭を訪れてみませんか?

兵庫県豊岡市周辺の宿泊先を楽天トラベルで探す★